メニュー

DELIVERY BOYS

2016年のDELIVERY DIARYアーカイブ

2016
7/29

written by
えり
(初参加)

学校でジェンダーセクシャリティについて勉強しているので、友人に誘われて参加しました。

学んではいたものの、二丁目に足を踏み入れるのは初めてだったので、まず入ること自体楽しみでありつつ、どきどきでした。

実際にやってみると、まずなにより参加者の皆さんが楽しい!私は女性で、周りは圧倒的に男性の方が多いのですが、そんなこと全然関係なく皆さんわいわいと楽しく話しかけてくれて、配ることそのものがとても楽しかったです。

バーのママさんやお客さんとコミュニケーションができるのも魅力で、すっかりこの活動が好きになってしまいました。

学校もあるので毎週参加はできませんが、これからも細々とでも参加していきたいなと思っています。

2016
7/22

written by
えーちゃん
(初参加)

初めて参加しました。

今まで多くのボランティア活動をしてきましたが、単発でも可能で、非常に優しく教えて頂いて本当に素敵な活動だなと感じました。まだまだ勉強不足ですが、私は今までジェンダー・セクシュアリティに関わる勉強に励んできました。しかし正直な所、実際に人と会って話したりすることは殆どなく、こうしてバーで働いている人やお客さん、HIV等に関して活動する方達は、私の中では文字として、インクとしてのみ生きている存在でした。それではダメだと無知な自分に気がつき、外に出てみよう、会って、話してみようと思い、知り合いの方に教えて頂いたのがきっかけです。皆さんの生き生きとした表情と雰囲気になんだか和みました。

やはり性に関してオープンに話すのはタブーであるという規範があると感じていて、普段の生活の中でこういった話に触れることがないため、こうした「ボランティア」という形で学べることは、非常に有意義でした。ボランティという形なので参加しやすいですし!本当に様々なお店がありどれも特徴的で、非常に興味深かったです。お菓子を貰ったりする事もあり、「偉いね~」とか「がんばって!」など声をかけて頂いたりしました。近年では認知度が上がっているのでしょうか、服を見て「知っている」という方がいたりして、この活動はきっと継続的に積み重ねた様々な努力があったのだろうなと感じました。友人と参加したのですが、この活動がきっかけとなって、自身も、友人も、将来に自分事として考えられる様、そして、周囲の人にこの体験や知識をシェアできるようになっていったら良いなと思っています。この素敵な活動がより多くの人に知ってもらいたいなと思うので、また少しでも興味関心のある友人を連れて参加したいと思います。

2016
7/22

written by
そーちゃん
(初参加)

先日はありがとうございました。そーちゃんこと遠藤壮一郎です。
ボランティアとして、普段できない活動に参加させていただき、ありがとうございました。

新宿2丁目はまだ3回目で、それほど街に詳しくないにも関わらず、一緒に回ったよっぴーさんとゆーちゃんさんとに(ぼくがあまりコミュニケーションが得意でないにも関わらず)助けられて、貴重な体験ができた事はとても楽しかったし、最後の報告会の時にも、みなさんとてもおもしろい方で緊張せずに参加する事ができました。

コンドームを配って回るという一見シンプルなボランティアの中に、2丁目というコミュニティー自体のつながりや、募金箱などプロジェクトを続けていくのに重要な役割を果たすものなど、ボランティアを支え密にしていく様々な要素が噛み合されていたのが印象的でした。

一番すごいなと思ったのは、1回目の人に気まずさを感じさせない様な雰囲気がある事でした。それからお客としてはあまりいく機会のないバーや、おそらく入る事のできないバーに入れたのもとても刺激的でした。ゆっこママについては勉強してきます(笑)。

皆さんの助けがあってとてもすてきな時間を過ごす事ができた事を嬉しく思います。留学から帰ってきたら、また伺う事があるかと思いますのでその時はよろしくお願いします。

2016
7/8

written by
そら
(初参加)

初参加で緊張していましたが、デリバリーボーイズのメンバー、そして訪問先のお店の方々が本当に温かく出迎えてくだり、楽しく活動できました。また参加します!

2016
7/1

written by
智行
(初参加)

終始緊張しっぱなしだったんですが先輩のサポートのおかげで無事に終えることができました。色んなお店を見て回ることができて楽しかったし、お店の方が暖かく迎えてくださったのが嬉しかったです。コンドームの予備知識も教えてい

2016
6/24

written by
あきちゃん
(初参加)

初めての経験ということで、

どういうものなのかな‥と、
緊張感を持ちながら、
活動に参加させてもらいました。

各店舗の方々‥
店員さんやお客さんに触れ、

“デリバリーボーイズ”

その存在感を、
改めて現場で知ることとなりました。

それは、これまで、
デリバリーボーイズとして、
活動してきた方々の、
軌跡があってこそのだと思いました。

積極的に、
でも、丁寧に、
失礼の無いよう活動してゆくことは、
なかなか簡単に出来ることでは無い中‥

皆さんのご努力や、
これまでの活動と活躍に、
素晴らしさを感じました。

先輩に助けられ、
ど新人の私も‥どうにかこうにか、
責務を全う出来た気がします。

ありがとうございました。

2時間という時間の中で、
色々なお店に伺い、
お店の接客の邪魔にならない程度の、
コミュニケーションと、
その活動は‥
とても凄いことだと。

いい経験をさせてもらいました。

デリバリーボーイズ&(デリバリーガールズ)の、

地味かもしれないけど、
その地道な活動と、その活躍が、
ひとりでも多くの方の関心となり、
本来の目的に繋がればと思いました。

この活動を通して、
新宿二丁目には、
色々なお店があるんだと知れることも、
この活動にある貴重な経験でした。

2016
6/10

written by
しょー
(初参加)

本日はありがとうございました。
二丁目にいったことがあまりなかったので、少し緊張しましたが、先輩も優しく教えてくださり、いろんなゲイバーを見て回ることができて、勉強になりました。

金曜日は、仕事の時が多いのですが、これからも、参加できる時は参加したいなと思います。
ミーティングに参加できず残念ですが、いつか参加したいなと思います。

2016
6/24

written by
けーすけ
(初参加)

2丁目自体ほとんどきたことなかったので不安でしたが色んな方と実際に話せてとても楽しかったです

2016
6/3

written by
とりとり
(初参加)

私は18才の同性愛者です。

2丁目の事を詳しく知りたくて参加しました。

2丁目2回目の今日は、デリバリーボーイズに参加し、色々なお店、色々なママさん、色々なお客さんがいて、世界が広がりました。

今日の感じは「夜の2丁目参観日」であり、今後も2丁目に行こうと思いました。

2016
6/3

written by
あすか
(初参加)

私の誕生日ww

初の新宿二丁目!!

ある意味想像通りでした。笑

友達もっと作りたいです。笑

いつか飲みに誘って下さい!

DELIVERY DIARY
アーカイブ

ボランティアに応募する

メールで事前申込をして、当日19時半から簡単なオリエンテーションを受ければOK!
チームに分かれて先輩と一緒に活動するので安心です。1回から参加できます!あなたもレッツ、デリバリー!

03-3226-8998




デリヘルくん