メニュー

インフォメーション

2月14日(金)、3月8日(日) akta Talk Show – HIVの今を知る!

akta Talk Show – HIV/エイズの今を知る!

 

 

akta Talk Showは、HIV/エイズに関わる今の課題について専門家を講師に招いて勉強する、
誰でも無料で参加することのできる勉強会です。

 

 

aktaでもっとも多く受ける質問が、感染不安と検査のこと。
そして、もし検査でHIV感染がわかったら、どうなるのか?ということです。

 

HIV=死ではない、とは聞くけど、実際の生活やお金のことはどうなるのでしょうか?
現場で対応している専門家と研究者をお迎えして、みなさんとテーブルを囲んで考えていきます。
今回は2回にわたって、専門家と勉強をしていきます。

 

 

その1 2020年2月14日(金)19:30~21:30  
タイトル : 「HIV感染がわかってからの治療と暮らし」

予約なし・無料

講師 :若林チヒロ/埼玉県立大学健康開発学科
池田和子/HIVコーディネーターナース/看護支援調整職 国立研究開発法人 国立国際医療研究センター エイズ治療・研究開発センター

 

池田さんから、支援の現場でみえていることを、若林さんから「HIV陽性者の健康と生活に関する全国調査」について話していただきます。

 

 

その2 2020年3月8日(日)18:30~20:30 
タイトル :「MSMが受けやすい検査とは?―検査の現状と課題を知っておこう」

予約なし・無料

講師 : 城所敏英/東京都南新宿検査・相談室 室長、医師
金子典代/名古屋市立大学看護学部 国際保健看護学、厚生労働省エイズ対策政策研究事業「MSMに対する有効なHIV検査提供とハイリスク層への介入方法の開発に関する研究」研究代表者

 

東京都南新宿検査・相談室の室長の城所さんから現場での実際について、金子さんからは「HIVcheck.jp」の取り組みを中心にご報告をいただきます。

 

 

会場:コミュニティセンターakta
主催:NPO法人akta
協力:東京都福祉保健局、コミュニティセンターakta

お問合せ:info@akta.jp(akta)

 

 

アーカイブ

カテゴリー