メニュー

ひろこ

初めて参加させていただきました。

センターに入ると、既にデリバリーボーイズのボランティアされている方たちは楽しく談笑されているようでした。

私はお隣のテーブルに案内されて、やはり私と同じく初参加の方がいらして、参加の申し込みを書かれて待っていました。

参加申込みの際に、ボランティア保険にも加入しているご説明を受け、皆で継続的に活動をして行こうという姿勢を感じ、しっかりした組織だなと感じました。

そして初参加の方と二人でオリエンテーションを受けました。

aktaのHIVの予防啓発の主旨とデリバリーボーイズの活動に賛同してくれださるお店の方々が協力してくださり、アウトリーチの活動が成り立っている説明をお聞きしました。

その各お店に毎週金曜日oktaデザインのコンドームが20個ほど入る可愛らしいボックスに、無くなった分を補充してくる活動です。

既にボランティア活動に入るためメンバーの皆さんは、デリバリーボーイズのユニフォーム、背中にデリバリーボーイズと書かれたつなぎに着替えていました。

私達初心者もユニフォームに着替え、そして呼んでもらいたい名前をネームプレートに書き、胸からぶら下げて、活動したく完了です。

そして4つのチームに分かれて活動するための、チーム編成の発表です。

初めての活動なので緊張しましたが、メンバーの皆さんが気さくに声を掛けてくださるので、緊張がほぐれました。

どんな感じにするのかと思っていたのですが、チームごとに回るお店のリスト一覧があり、お店までの地図や何階にあるなど、各店内に補充場所が記載されていて、作業がサクサクテキパキ進められるように、とてもスマートに、しかもビジュアル良いリストを元にお店を回りました。

お店の前につくと、まずはノックして、元気よく「おはようございます。デリバリーボーイズです。コンドームの補充に来ました」と挨拶します。

そして、素早くボックスをチェックして、スカスカになって、なくなっている分を補充します。

昨日は配布ともう一つ作業が合あって、終わってしまったイベントのチラシの回収と、保健所の三つ折りパンフレットを一緒に配布する活動もしてきました。

歩きながら移動し、お店にあいさつし、場合によってはお客さんの脇を通って設置場所に行き、補充しに行ったりしました。

4人グループだったので、二人組になって2軒ほど配布するお店を担当し終ったら合流する。そしてまた移動して、担当のお店に補充に行って、合流してということを繰り返し次々と配布して回りました。

私たちのグループの、もう一方のペアは、あるお店でおでんをごちそうになったと言って帰ってきました。

お店とそんな交流もあるのですね。そのあと、私たちのペアも、昨日は節分だったので小袋のお豆をいただきました。

コンドームの補充をしていたら手持ちが無くなりそうになったので、途中で、もう一方のペアと調整、そして配布途中で他のグループにも遭ったので、そこでもまた配布物の調整をしました。

配布と同時に補充数をチェックして記録に残し集計もしているのですね。

私は主に補充をていしたので、もう一人のメンバーが保健所の配布物の説明をしてお店の方と話をしたりしていました。

1軒のお店で私が補充を終わった時に、ネームプレートを見てお客さんから「ひろさん」と声を掛けてもらいました。何か嬉しかったです。

ただの一ボランティアと言うより、「私」に声を掛けてくれたという感じがしました。「頑張ります」と言ってお店を後にしました。

もどってから配布物の残りを所定の場所に戻し、つなぎをきれいにたたみ、そして昨日一番の印象的だった、振り返りミーティングに入りました。

お茶やお菓子などが出て来て、テーブルに参加者みんなが集まって振り返ります。

チームリーダーから報告があり、お店でおでんをごちそうになったという話から、デリバリーボーイズの活動について何軒かのお店で聞かれ説明してきたという報告や、お店の方からちょっと難しい要望めいた言葉をいただいたなどの報告がありました。

その報告を聞き、aktaはHIVの検査や予防、性感染症やセクシャヘルスの情報の発信や啓発を本来目的としている、そのピュアでコアな部分にきっちりフォーカスするということで、本来目的を今一度伝えて、ご理解をさらに深めていただいて、お店に協力をしていただこうという話になりました。

ブレない、aktaの存在意義や使命感をもって活動していることがわかる場面でした。

そして今後の活動やイベント予定の報告があって終了しました。

昨日は節分のため、他のチームもいろいろ鬼のお面をいただいたり、お菓子をいただいたりしていました。

そのお相伴として恵方巻きをもらったチームがあり、6本もらったので、チームの4人と後の2本は本日初参加のお二人にといただきました。

ありがとうございました。帰宅して、おいしくいただきました。

最初緊張したボランティア初参加でしたが、活気ある学生のバイトのようにサクサク、ハツラツとこなしていく活動は楽しくすることができました。

皆さん、ありがとうございました。

また、参加させていただきたいと思います。

アーカイブ

カテゴリー