メニュー

リン

Without too much imagination beforehand, I felt strangely safe, both mentally and physically, during my experience as a member of akta delivery boys. Not only because there’re gentle members in the same team that we can count on but also the unique atmosphere around the neighborhood in 二丁目 telling every one that you can just be yourself without people jump to your face and judge you. This is also what I found on the facial expression on the staff/guests in almost every bars we visited that night. The magical moment when they realized that we are not outsiders.

It was a very warm and impressive experience. I am grateful for this little trip.

(以下和訳)

今回デリバリーボーイズに参加するまでは二丁目がどういう場所か想像がつかなかったけれど、びっくりするくらい安心できる場所でした。
安心できたのは、チームメンバーが優しくて頼りがいがあったことに加え、見た目で人を判断せずに「ありのままの自分でいていい」と思わせてくれる二丁目の雰囲気があったからだと思います。
こうしたデリバリーボーイズ・二丁目の雰囲気は、今回私がaktaやバー出会った皆さんから感じられました。皆さん、私を部外者として扱うのではなく、温かく迎え入れてくれて、素敵な時間を過ごせました。

今日は、とても温かく、印象的な経験をさせてもらいました。このような機会に出会えて、とてもありがたく思います。

アーカイブ

カテゴリー