メニュー

written by くまさん
(初参加)

正直最初は
“どんな人達が参加してるんだろう?”
“仲良くできるかな?”
“ちゃんと配れるかな?”
“凄く難しい事だったらどうしよう”
等と正直少なからず不安な気持ちはありました。

しかしいざ皆さんと顔を合わせて活動をしてみると、そんな不安はすぐに無くなりました。
皆さん暖かく迎え入れてくれるし、やり方の丁寧にやさしく教えてくれるし、お店への道中も楽しく会話してくれてすぐに友達になれました。

配り終わって戻ってきてからも、皆で話す時間があったりときっとaktaさんの方で賛同してくれているお店だけではなく、参加して居るボランティアスタッフに対しても、参加した人同士が仲良くなりやすいようにと細かいところまで気を使ってくれているんだろうなと感じました。

お店などに補充に回っているとお店の方から「いつもご苦労さん」や「またよろしく」などと労いの声を掛けてもらったり、「補充しに来るって事は今日は金曜日だったんだ」など声を掛けてもらったり、また直にコンドームが減っている所を見ると色々な形で様々な人達にこの活動を皆にしって貰っていて、地域にも馴染んでいるだと感じました。

つまりそれだけ”セーファーセックス”に対して少なからず意識している人達が居てそしてこれからも、例え少しずつだとしても広がっていくんだな思いました。

ボランティアに応募する

メールで事前申込をして、当日19時半から簡単なオリエンテーションを受ければOK!
チームに分かれて先輩と一緒に活動するので安心です。1回から参加できます!あなたもレッツ、デリバリー!

申し込みの前に、ガイドラインをご一読下さい。

03-3226-8998





    DELIVERY DIARY
    アーカイブ