メニュー

DELIVERY BOYS

2021年のDELIVERY DIARYアーカイブ

2021
10/11

written by
ケイスケ
(初参加)

私が二丁目に初めて足を踏み入れたときは緊急事態宣言中でした。当時は勿論ひと気がなく多くのお店が閉まっていたために以前から本やネットで見ていた二丁目の活気を十分に感じることが出来ませんでした。

 

緊急事態自体宣言があけて今回初めて参加したアウトリーチではお店の中へ直接伺い様々な方とお話しする機会がありました。沢山の方に「おつかれさま!」とお声をかけて頂き二丁目の温かさを実際に肌で感じることができたのがとても嬉しかったです。画面の中の二丁目の活気はただの絵空事のように感じていた自分にとって街の生き返る瞬間を一番近い形で見ることができ、とても感動しました。

 

またデリバリーボーイズの一員として目の前で自分の手渡したものから会話が生まれていくことがとても嬉しくやりがいを感じました。この活動を通して性について悩みを抱えている方々が気軽に話しやすいような話題づくりのきっかけになれれば幸いです。

 

最後にaktaスタッフ、バーやクラブの皆さま、温かく迎えてくださりありがとうございました!次も是非参加したいと思います!!

2021
10/10

written by
もり
(初参加)
初めて参加かつ女性なので、お店の人に嫌がられたりしないかなと不安に思っていました。
でも、温かく迎え入れてくれて、いつもありがとうね〜、お疲れ様〜と声を掛けてくれて、すごく嬉しかったです。
akta さんが築いてきた信頼があってこそだと思いますが、初めて参加する私も受け入れてくれる温かさ、寛容さに感動した時間でした。
新宿2丁目についても、行くのがほぼ初めてくらいで、最初は怖いというイメージが強かったです。
でも、活動に参加してみて、自分の勝手な思い込みだったことに気付きました。
立ち並ぶビルや急な階段の(笑)その奥にいる、優しい人や優しい人の繋がりを知りました。
一緒に回ってくれたKDさん、色々お話し出来て楽しかったです。ありがとうございました。温かく迎えてくれたakta スタッフの皆さまにも心より感謝申し上げます。
また活動に参加させていただきと思いました。
重ね重ねになりますが、素敵な時間をありがとうございました!

2021
4/9

written by
ヨウキンキン
(初参加)
デリバリーボーイズのみんなはとても優しいです。
雰囲気が暖かいです。
最初はゲイは変態な人だと思ってました。
ちょっと心配していましたが、このボランティア活動を通して、ゲイ及びLGBTという性のマイノリティを詳しく理解できるようになりました。
akta はたくさんのゲイ Clubと深い関係を結んでます。
ゲイの健康のために、10年以上貢献してきました。
とても感動しました。
コンドームを配っていたとき、ある中国の人が「(デリバリーボーイズは)いいことをしている」って言ってて、とても嬉しかったです。
aktaは素晴らしい組織だと思います。
機会があれば、もう一度参加したいです。

DELIVERY DIARY
アーカイブ

ボランティアに応募する

メールで事前申込をして、当日19時半から簡単なオリエンテーションを受ければOK!
チームに分かれて先輩と一緒に活動するので安心です。1回から参加できます!あなたもレッツ、デリバリー!

申し込みの前に、ガイドラインをご一読下さい。

03-3226-8998





    デリヘルくん