メニュー

インフォメーション

サル痘のきほんの情報β

サル痘のきほんの情報β

― サル痘について知っておきたいこと

 

2022年7月28日時点

 

2022年5月以降、これまで主にアフリカ大陸で発生が報告されてきたヒトの「サル痘(とう)」の感染報告が、ヨーロッパやアメリカ、またアジアでも感染事例が報告されています。日本でも注意が必要な感染症です。
イギリスなどで行われた研究では、男性とセックスを行う男性での感染事例が多いことがわかりました。一方で、世界保健機関(WHO)は、報告例は男性とセックスを行う男性だけに限定されていないといっています。
これまでにHIVや性感染症の対策に取り組んできた支援団体や全国のコミュニティセンター、予防啓発団体は、現在、厚生労働省や国の関連機関、医療機関などとサル痘について、意見交換や連携を進め、現在対応の準備を進めています。

 

————————————–
ヒトのサル痘についてのお役立ち資料集

 

・akta YouTubeチャンネル「サル痘、最近ニュースで聞くこの病気はなんだ?【akta大学 第20限目】」

最近、ニュースで聞くサル痘。海外で流行り始めていると聞くけれど、どんな病気なのでしょうか?

潜伏期間や症状、どうなると完治となるのかなど、サル痘の基本情報をお伝えします。

 

・ぷれいす東京 ウェブ動画「緊急開催 『知っておこう「サル痘」』 学習会」
https://youtu.be/xHFmiI8cRrU
2022年6月4日に行われたオンライン勉強会の動画。サル痘について、ヨーロッパの状況などが、感染症の専門医によってわかりやすく解説されている。

 

7/28更新 ・厚生労働省 「サル痘とは?」ファクトシート
https://www.mhlw.go.jp/content/000957516.pdf
サル痘の基本的な情報(どんな症状?どのように感染する?疑う症状があった場合は?)など、基本的な情報をコンパクトにまとめている。

 

7/28更新 ・Japan Ministry of Health, Labour and Welfare 「What is Monkeypox?」 fact sheet
https://www.mhlw.go.jp/content/000959728.pdf
Basic information about monkeypox (what are the symptoms? How does it spread? If I
have symptoms?) ※ 上記の「サル痘とは?」の英語版。

 

・国立国際医療研究センター国際感染症センター(DCC) ファクトシート:サル痘
http://dcc-irs.ncgm.go.jp/material/factsheet/monkeypox.html
サル痘の基本的な情報がまとめられ、相談先情報も掲載されている(ただし、まずは最寄りの医療機関に相談することが勧められます)。

 

・国立感染症研究所 ファクトシート:サル痘
https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/408-monkeypox
サル痘について、主に専門家に向けて情報がまとめられている。皮ふに現れる症状の写真が掲載されている。

 

 

以上

アーカイブ

カテゴリー