メニュー

DELIVERY BOYS

2019年のDELIVERY DIARYアーカイブ

2019
7/5

written by
asca
(初参加)

初参加の方が6名もいらっしゃる日にお邪魔し、足手まといになりませんようにと思いながら初めてのデリバリーボーイズの活動に参加しました。

aktaさんのイベントにはいくつか参加しておりますが、ついにデリバリーデビュー!

あいにくの雨でしたが、雨でもお店は開いているしお客様もいらっしゃる。先輩からお作法を教えていただきながらコンドームの入ったトートバッグを抱えて約1時間半、40軒ほどのお店を回りました。

「おはようございます、デリバリーボーイズです!」の挨拶に、「いつもどおり」といった雰囲気で快く対応下さるお店のママやスタッフのみなさま。お客様の中には、慣れている方もいれば、初めて目にしたご様子でママに「なになに?」と説明を求める方も。自分たちと直接コミュニケーションがなくても、ママがお客様にコンドームのこと・HIVのことをお話しくださるのを見て、これは決して1対1だけではない、広がりや繋がりを生む活動なのだなと実感しました。

2019
6/28

written by
あゆみ
(初参加)

私が参加した日は初参加の方もたくさんいました。

雰囲気も和気あいあいとしていて楽しかったです。

みなさんとても親切にしてくださりすぐに緊張もとけました。

2丁目に来たのもこの日が初めてだったのですが、とても狭い範囲にたくさんお店が密集していているんだなぁというのが感想です。

お菓子をくれたりお茶をくれたりするお店もあって嬉しかったです。

今度はプライベートでも飲みに来たいと思いました。

デリバリーボーイズにもまたぜひ参加させていただきたいと思います。

ありがとうございました。

2019
6/21

written by
kei
(初参加)

この度は、貴重なご経験をさせて下さりどうもありがとうございます。

初めのオリエンテーションでご丁寧に説明して下さり、aktaの活動を詳しく知れました。

実際に店回りに行った際にも、グループの皆様がご丁寧にアドバイスを頂いたので、僕自身安心しました。

お店を覗いてみても、オーナーさん、お客さんが、和気藹々としているのが印象的でした。

僕自身初めは、抵抗があったのが正直な感想です。

実際、体験した際に自分が、何も知らなかったことに気づかされました。

僕自身、セクシャルマイノリティについて無知ですし、世の中もまだコンサバティブな面があるのも事実だと思います。

僕は、この貴重な体験で、微力ながら出来ることはあると思います。

自分自身も研究し、試行錯誤しながら一人でも多くの人に知って頂けるよう努力して行こうと思います。

改めてまして本当にありがとうございました。

2019
6/21

written by
そう
(初参加)

大学でLGBT関係の授業を選択しており、その延長線上で参加しました。

最初はガチガチに緊張していたのですが、お店の人が気さくに対応してくださる方ばかりで、何軒か回るうちに楽しみながら作業ができるようになりました。

今まで大学の授業や教科書のなかでしか触れてこなかった世界を実際に自分の目で見ることができたことは、とても刺激的で何より楽しかったです。

クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリー行きつけだったというお店にも入ることができ、貴重な経験になりました。

2019
6/21

written by
けんちゃん
(初参加)

デリバリーボーイズの活動は普段の生活では体験できない学びが多くとても有意義でした。

コンドームのアウトリーチを行った店舗さんはそれぞれに特色があり、ジェンダーの多様性を今までの人生で一番実態的に知ることができました。

A型肝炎の調査を纏めた冊子を配った際に店員さんやお客さんの中に詳しく知っている方が多く、驚きました。

貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

2019
6/7

written by
キャサリン
(初参加)

人生初の新宿2丁目訪問、緊張しながらのスタートでしたが、同行のぼんさんたちが親切にご指導くださり、3~4軒目からは楽しみながら活動できました。

ニックネームの”キャサリン”がママやお客様にウケが良く、新宿区HIV検査ポスターについての説明もしっかり聞いていただけました。

特にHIV検査を気にかけてくださっているお店からは、厳しいご意見やご提案もいただき、大変勉強になりました。現場の声を生で聞けるという意味でも、有意義な活動だと思います。

レズビアンのお店やヌードのお店など、ジャンルも多様で、2丁目の奥深さに驚きました。

プライベートでも訪れたくなる魅力的な街でした。

2019
5/31

written by
じゅんき

初めてデリバリーボーイズに参加してから2カ月くらい、いろんなバーをのぞけたり、新しい出会いがあるのが面白くて今日もデリヘルに行ってきました。

最初の頃、臆病なぼくはこわごわドアをノックしてたけど、あたたかく接してくれるママさんやお客さんばかりだし、いったことのあるお店も増えてきたおかげで今では元気に声を出せるようになりました!もっと続けていれば、コミュ症も少しは良くなってくれるかな笑 来週も頑張るぞー\(^o^)/

2019
5/24

written by
すー
(初参加)

以前から参加していた友人から、デリバリーボーイズの活動について教えて貰い、誘われたことがきっかけで興味を持ちました。

ボランティア活動自体、初経験だったこともあり、最初はとても緊張していたのですが、一緒にお店を回った方が丁寧に一つずつ教えて下さり、また、お店の方が笑顔で迎えて下さったおかげで、すぐにリラックスして活動することができました。

まだ学生ということもありこのような機会がなければ、新宿二丁目に来てお店の方とお話しするという経験もできなかったと思います。今回は本当にありがとうございました。

2019
5/10

written by
ふうこ
(初参加)

HIV陽性者の方を地域で支える活動やHIV予防啓発運動について学びたいと思ったときに、デリバリーボーイズの活動を知り、今回初めて参加させていただきました。

 

とても緊張しましたが、本当に気さくなで優しい方ばかりで、楽しく学びながらアウトリーチを行うことができました!

 

コンドームをトイレに設置しているお店の方がコンドームの減りが早い印象を受けて、どのようにしたら”カウンターに設置して、話題になり、コンドームが減っていく”ということに繋がるのかなと、考えさせられました。

 

看護実習の関係でこの大切な活動を知ることができて、参加することができて、本当によかったです!

また参加させていただきたいです。ありがとうございました!

2019
5/10

written by
はだまゆ
(初参加)

HIV陽性者を支える社会の取り組み、また予防啓発に関する取り組みについて学びたく、看護実習の一環としてデリバリーボーイズの活動に参加させていただきました。

ずっと楽しみにしていたものの、初めての経験に緊張していましたが、みなさんが優しく丁寧に教えてくださったおかげで終始楽しく活動することができました。またお店の方も「ありがとう。」や「お疲れ様。」と温かくお声がけしてくださりとても嬉しかったし、この活動が地域を支えると同時に、地域に支えられている活動だということも分かりました。

またぜひ参加させて頂きたいです。

ありがとうございました!!

DELIVERY DIARY
アーカイブ

ボランティアに応募する

メールで事前申込をして、当日19時半から簡単なオリエンテーションを受ければOK!
チームに分かれて先輩と一緒に活動するので安心です。1回から参加できます!あなたもレッツ、デリバリー!

申し込みの前に、ガイドラインをご一読下さい。

03-3226-8998





デリヘルくん