メニュー

デリヘルくんが聞く!突撃インタビュー!!

vol.26 SEVENS DJ KAWAMURA

店舗名:SEVENTH 店舗住所:新宿区新宿2-15-13 木村ビル2F 店舗電話:03-6273-2528 営業時間:平日~20:00~/金土祝前日20:00~翌5:00 定休日:月曜日
https://twitter.com/7th_2015

Q.デリバリーボーイズ訪問時のエピソード的なもの(印象に残ったこと、おもしろかったこと)はありますか?

DJ KAWAMURA

持ってきてくれた資材の説明とか、A型肝炎の話だとか。そういうのでちょっとだけ盛り上がったりはしますね。みんな病気のことはね。

デリヘルくん

お客さんのデリバリーボーイズ認知ってどれくらいありますかね?

DJ KAWAMURA

それは結構みんな知ってて、aktaのやつ?とか、コンドームの人でしょ?とか(笑) そういう感じで聞かれますね。女性の方も来たりするんで、お客さんには「可愛い男の子はこないの?」とか弄られたりしてますけど(笑)

Q.コンドームをキッカケにお客さんと会話になることはありますか?

DJ KAWAMURA

ありますね。「今日使うんでしょどうせ」とか言って「持っていきな」とかはしますし(笑) 「こないだ出てたパッケージの絵可愛いよね」とか、そういう話題のキッカケになりますね。

デリヘルくん

コンドームを置き始めたキッカケは?

DJ KAWAMURA

ぼく、ここの前も何店舗かバイトだったり社員だったりでやっていて、その時から置いていたのは見てたし。あとaktaのスタッフさんと昔から仲が良くて、ここの店を出す時にたまたま外で会って、「コンドーム持ってきてね」って話になり、持ってきてもらった感じです。

デリヘルくん

じゃあオープンと同時くらいに置いてくれていたんですね。

DJ KAWAMURA

そうです。オープンとほぼ同時くらいで持ってきて頂いて置いてますね。

デリヘルくん

お店の中でSEXや病気の話題になることもありますか?

DJ KAWAMURA

ありますね。検査行ってるの?とかそういう話までは仰々しくしませんけど。まだ病気に対しての認知があまり出来ていない方もいて、間違った理解をしてるのかなって思ったりはする。もちろん検査に行ってない若い子とかもいたりして、そういうのを聞くと、もうちょっと自己防衛というかしたほうがいいなって思ったりはする事はありますね。年配の人だと周りに何人かHIV陽性の人がいたりとかして、こうだったからちゃんとしなよって若い子に言ってたりとかしてるのもありますしね。うち客層が幅広いので若い子とおっさんがそういう話をしてたりとかは結構ありますね(笑)

Q.お店の名前の由来は?

DJ KAWAMURA

これいつも聞かれるんですけど、単純にぼく「7」が好きだったんですよ。で、セブンにするとセブンイレブンっぽくて、某コンビニのねって言っちゃったけど(笑) やだなーと思ってて。でも7は使いたくて。ぼくが二丁目で働いてから、若い頃も含めると、ここが7番目だったんですよ。たまたま。だから7番目だからセブンスにしようかなってのがまず1つ。あとぼくアニメが好きで、エヴァンゲリオンの7番目の使徒が音楽を司る天使なので、ぼくDJもしてるので丁度いいかなと思って。あと7には結構縁があって、背番号が7だったりとか、後付すると色々出てきたから、いいやセブンスにしちゃおうと思って。

デリヘルくん

ちなみにお店のロゴというか、パワーボタンみたいなのには何か意味があるんですか?

DJ KAWAMURA

あれは、ロゴを頼んでいたデザイナーさんにいくつか持ってきてもらったんですけど。ここはぼくがやる初めてのお店だったので、ここから始めましょうって意味で、起動ボタンっぽいのがいいかぁって言ってデザインしてもらいました。

Q.お店でDJイベントもされるんですか?

DJ KAWAMURA

すごく不定期なんですけど、CLUB SEVENTHとして、ここでDJを呼んで、ぼくもDJをして、DJバーみたいな事はしてます。DJスペースは今荷物置き場になってるんですが(笑) ここの下に機材があって、NARUSEさんだとか、KATSUYUKIさんだとか今結構活躍してる人とかを、昔から知り合いなんで知り合いのよしみで呼んで、やらない?って言ってやってはいますね。去年3~4回やってますかね。今年は全然出来てないんですけど。

デリヘルくん

そういう時ってDJの人がお客さんとして集まったり、客層って変わりますか?

DJ KAWAMURA

来てくれたりもしますね。うちらがやってるから来なよとか、どっかで(DJを)やってる空きに抜けて来たりとかもしてくれるし。

デリヘルくん

結構ドラァグクィーンさんやGOGOさんのお店って聞きますけど、DJのお店ってあんまり聞かないと思ったんですが。

DJ KAWAMURA

そうですね、言われてみれば(笑) あんまり気にしなかったんですけど、ぼく自体が飲食をずっとやってきてたので。DJは続けはするんですけど、まぁなんか他にないかなと思って始めたのがお店だったんで。そのおかげでね、お店の合間に他のイベントとかでDJさせてもらったりもたまにしてるんで。昔ほどは頻繁に毎週毎週ってのはないですけど。時間帯とかでやれるイベントとかには出るようにしてますね。

Q.過去と現在でクラブシーンの変化はありますか?

DJ KAWAMURA

遊び方が変わったってのは1つあると思いますけど。昔はアプリも無ければ、出会いの場も無いし。二丁目で飲むかクラブで遊ぶかみたいな感じだったんですけど。クラブに行くにも、クラブを楽しむ為に何かコンセプトやドレスコードがあれば、それに合わせるとか。そういうクラブを楽しむ気持ちで行ってたんですけど。今は毎週大きいイベントがある訳ではないので、若い子たちにはもう少し昔の良かった時代を味あわせてあげたかったなと思いながら。二丁目のイベントも、もちろん良いイベントもあるんですけど、最近ちょっと細分化されすぎてるような気がするんですよね。エロ重視とか。そういう付加価値がなければ行かないよっていう子達や。単純に音楽が好きだから音楽がかかるクラブで遊びたい!って子がちょっと減ってるのかなぁと思いましたね。今ネットでダウンロードとかすぐ出来ちゃうから(笑) 昔はCDショップに行ったりとか、DJの人がかける曲ってのは実はCDで売ってなかったりとか。そういうのを聴きに来る子がすごいいっぱいいて。今でも確かにいるんですよ?この曲なんですか?って聞いてくる子は。でもそこまでしなくてもShazamして、出てきたやつをダウンロードするとか。そういうiPhoneとかの発展に伴い、コミュニケーションがちょっと減ってるかなって感じはしますね。

デリヘルくん

そうかもしれないですね。

DJ KAWAMURA

DJの人怖いから話しかけられないって言われるけど、そんなことは実はなくて。大体みんな酔っ払ってたりとか(笑) ぼくとかNARUSEさんとか特にそうなんだけど(笑) ベロベロでも話しかけられれば全然話するし。そういうコミュニケーションを取ってくれれば、もっといいイベントになるのになぁとか思ったりはしますね。意外と自分の中だけで遊んでる子もいるし、人と触れ合うのも楽しいのになぁと思いながら。そんな感じですかね、ぼくが思うのは。

Q.今後二丁目にこういった街になってほしいビジョンとかはありますか?

DJ KAWAMURA

ぼくが二丁目出始めた頃ってのは本当にiPhoneみたいな出会いツールとか使えるようなものも無ければ、何もなかったので、二丁目自体にゲイが集まってた時代だったんですけど。今はアプリだとか、そういうもので出会いが簡単に…簡単にってのも変だけど。まぁ気軽に求められるような時代になったので。飲みに出てこない子も沢山いると思うんですけど。そういう子たちには逆に、飲みに来てほしい。待ち合わせで使うとか、飲みに来なくてもいいので。変な話、愚痴を言いにとか、「こういう人と出会ったんだけどさ」とか、そういうのでもいいですし。気軽に話が出来るところを見つけてくれたらいいかなと思いますね。昔に比べると今はLGBTQの事がすごくTVとかで出てしまったが故に、昔みたいな隠された淫靡な街の雰囲気ではなくなってしまって、それも時代だなとは思うんですけど。ぼくらにはこういう街って大事だったりするんで。今後はうまいバランスで付き合っていければいいんじゃないかなと思います。

Q.オリジナルカクテルがあると聞いたのですが。

DJ KAWAMURA

それね、最初だけだったんだよね(笑) まぁ時々バカな事はすごいします。プロテイン割をしてみたり、今は青汁をやってみたりとかしてますね。昔バーで働いてたんで、カクテルも出せる状態ではあるんですけど。そんなにこういうタイプの飲み屋さんでカクテルを求めてる人はいなくて実は(笑) だからあまりやらなくなりましたね。イベントの時とかは何か作ったりはしますけど。ぼくの気まぐれでたまに作ります(笑) 美味しいか美味しくないかはわかんないですけど、適当にコレとコレ混ぜたら美味いんじゃない?みたいな感じで作ったりはします(笑)

デリヘルくん

あとこの前メロンの漬物も出されてましいたよね?

DJ KAWAMURA

あー!メロンの漬物!ぼくこの前ちょっと旅行に行って、お店で出せるものないかなって探してたら、小メロンなんですけど、大きくなる前のメロンの漬物があったので、出してみようかなと思って買ってきたんです。でも意外に漬物食べれないですって人がいて、そうだよね~みたいな(笑) 無くなるまで出してみようかなと思ってますけど、ついこの間でしょ?それ(笑)

デリヘルくん

はい(笑) そういうお通しとかに変わったものを出してるのかなと思って。

DJ KAWAMURA

変わったものというか、基本的には乾き物なんです。ぼくが家で料理をしたときとかに、大量に作っちゃったから持ってきたりとか。お客さんにビーフシチューが食べたいんだけどって言われたら、じゃー来週作ってきますよとか。そういう本当に気まぐれのお通しはあります。たまに。それはね、インスタチェックです(笑) DJ KAWAMURAのインスタをチェックしてくれれば書いてあります(笑) 今日◯◯あるよ!とか。

デリヘルくん

お料理は普段からされるんですか?

DJ KAWAMURA

そうですね、します。あんまり大した料理は作らないですけど。家で保存食を2~3日分作って何もしなくてもいいようにしますね(笑) あまり外に出ない人なので。最近だと雨だったりすると休みの日とかも外に出るの面倒くさいんで。買い物だけ行って、作り置きして、それをずっと食べてる感じです。彼氏が出来ればねぇ~いいんですけど、いないので(笑)

Q.今お店で流行ってることがあれば教えて下さい。

DJ KAWAMURA

二丁目だとカラオケ歌ってラストの人が一気で飲むとか。最近だとクライナーですよね。クライナーをバンバカバンバカ飲んだりとか。飲みキチのイメージがついちゃうんですけど(笑) カラオケの点数勝負をして負けたほうが飲むとか、そういうのは相変わらずやってますよね。たぶん不動じゃないですか?カラオケのあるお店としては(笑)

デリヘルくん

個人的にはなにかありますか?

DJ KAWAMURA

最近Netflixを見始めてしまったので、ほぼほぼ廃人ですね(笑) ずっとHuluだったんですけど、アニメが好きなので。Huluだとそんなにアニメがなかったので、ネットフリックスにしたら結構あるので廃人ですよね完全に(笑) テレビっ子なのでドラマも。ドラマ、アニメがメインですね。後は週に1回ポテトサラダを作るくらいかな(笑) ちょっとハマってるかも。

デリヘルくん

プライベートでDJプレイみたいのってしないんですか?

DJ KAWAMURA

音楽は聴きますけど、プレイはしないですね。まぁここでたまに遊んだりはしますけど。後は曲あさりが大変で、気がつくと3時間とか4時間とかずっと曲を探してたりするんで。昔のレコード屋の方が良かったですね(笑) 尻が決まってるじゃないですか閉店時間とか。あとレコード屋の店員さんとかがKAWAMURAさんコレ良いですよっていくつか持ってきてくれて、それを聴いたりとか出来たんで。今はダウンロードのサイトとかで視力も落ちてきてるのにずっと見ながら、同じような曲が何曲も続いてる中1回1回聴きながらやってると、あっという間に時間が過ぎちゃって、それがちょっと辛いですね。なのでプライベートで音楽聞く時はだいたいダウンロードしてる時ですね、一生懸命。

デリヘルくん

時代を感じますね。

DJ KAWAMURA

本当そうなんです(笑)

Q.お店に飾られているレコードはなんですか?

DJ KAWAMURA

SHINKAWAさんのレコードをもらったので、置いてあります。ただ飾ってるだけです(笑)

デリヘルくん

拘りの曲とかってわけではないんですね(笑)

DJ KAWAMURA

ではないですね。Res Q Meは好きな曲なんで、もらったんだけど。家にターンテーブルあるんですけど、今閉まっているので聴けないから(笑) お店に置いとこうと思ってそのまま置いてるだけです(笑)

Q.お店の告知や、宣伝等あればお願いします。

DJ KAWAMURA

うちは9月で4周年になります。9月の14日、15日と1回目の3連休の土日でやります。うちオープンしたのが9月の中頃なんですよ。なので毎年そのくらいにやるんですけど、3連休の土日でやるのがいつも通常なんですが。去年までは安室ちゃんの引退だとか、安室ちゃんの沖縄のコンサートとか色々あったりとかでズラしたりしてたんです。今年は何も無さそうなので(笑) よかったら来て下さい(笑) あと先の事はわかりませんが季節ごとのイベント、ハロウィンだとかはやっているので。みんな二丁目に来たついでに、ハロウィンだったら仮装したときに来てくれれば。それ以外でも全然月曜日以外は待ってます。定休日なんで月曜日(笑)

Q.最後に一言お願いします。

DJ KAWAMURA

基本的に30代~40代とかが多くて、20代の人もそこそこ来てくれたりするんですよ。割と年齢層広いので、色んな話が聞けるし、たまに大人に愚痴言ってみたりとか。お酒と共に楽しんでくれるような店にしたいなとずっと思ってたので。色んな繋がりを作りに来て下さい。

バックナンバー

カテゴリー

アーカイブ