メニュー

DELIVERY BOYS

2022年のDELIVERY DIARYアーカイブ

2022
12/15

written by
なお
(初参加)

 私がデリバリーボーイズに参加しようと思ったのは、二丁目の世界に入ってみたいと思ったからでした。
 夜の二丁目を歩いた経験やバーに入った経験がなかったこともあり、とても刺激的な体験でした。
 私たちがコンドームを補充していると、そういった話題になっているお店もあり、性感染症に対しての意識を高めるという意味でデリバリーボーイズが大きな貢献をしているのではないかと感じられました。
 昨今梅毒患者の増加やサル痘が問題となっていますが、性の話は近しい間柄の人ともしづらいものです。
 そういった話題を安心して話せる場が増えることが、性感染症の減少につながる第一歩だと思っています。
 今回ボランティアをしたことで、二丁目に来る方たちが安心、安全に楽しんでもらえることに少しでも貢献できたのであれば嬉しいです。
 また参加してみたいと思っています。

2022
11/4

written by
まる
(初参加)

今回、デリバリーボーイズという事業に参加させて頂き、貴重な経験をすることができ、大変勉強になりました。

まず、今回初めて、新宿二丁目に来ました。

繁華街であり、また、女性の入店禁止の店もあるため、敷居の高いイメージが強くありました。

ですが、実際に参加してみて、お店の従業員の方やお客さん皆様、気さくに対応してくださり、楽しく活動をすることができました。

 今回、普段のデリバリーボーイズの活動に加えて新宿区で行うHIV・性感染症の検査周知をさせていただき、実際の検査に対する生の声を聴くことができました。

ポスターをみて、「そろそろ受けなきゃ」や「あなた受けなさい」といった受診に意欲的な発言が聞かれたり、「最近梅毒流行ってるよね」と、感染症の流行状況についてもしっかり認識されており、性感染症やその検査に対してかなり、関心が高いのだと感じました。

そういった方々の力になれるように、自分のできることを精一杯取り組んでいこうと思いました。

2022
10/28

written by
かまくら

1年ぶり2度目の参加でした。

今回はハロウィーン直前ということで、カチューシャを付けて参加しましたが、思いのほかお店の方やお客さんからの反応が薄く、自分から「ハッピーハロウィーン!」と声をかければ良かったかな、と後悔しています。

ですが、前回と比べて今回は活動をより楽しめました。

あまり緊張することなく、お店に自分一人で入ることもできました。

また参加します!

2022
10/28

written by
マサケン
(初参加)

先月上旬ごろに、所属するサークルでaktaさんにお邪魔した際、デリバリーボーイズの活動をされていることを知りました。

そのときに通常では体験することができない素敵な活動だと思い、今回初めてさせていただきました。
新宿2丁目自体には数回訪れたことがあったのですが、aktaさんの活動ではグループごとにそれぞれ40近くのお店に配達を行うので、たくさんのお店を知ることができました。お店ごとに雰囲気が異なり、以前よりディープな世界を感じられたと思います。
私自身口下手なことと極度の緊張から、声が全く出せず、さらにはコンドームの数を数え間違えて何度も数え直すなど、「こうできれば!」という反省点が多々ありました。

ですが、aktaの明るいスタッフさんのフォローや暖かいお店の方の元気な挨拶(対応)のおかげで乗り切ることができ、大変貴重な体験となりました。

また、ハロウィン直前ということで、ちょっとした仮装(?)をしながら回ることができたためとても楽しかったです。
また参加できたら、今度はもっと自発的に色々できるように頑張りたいと思います。この度は本当にありがとうございました!

2022
10/14

written by
しんしん
(初参加)
友人からデリバリーボーイズの活動を聞いて、今回参加してみました!
私は普段、性教育に携わる仕事をしておりますが、
今回の活動を通して沢山の気づきがありました。
「新宿2丁目の街は、性感染症に関してとてもアンテナを張っている」ということ。
そしてお店を尋ねると、お店の皆様が温かく、
「いらっしゃい。お疲れ様。またよろしくね。」と声をかけてくださり、
あたたかい気持ちになりました。
お店を周りながら、aktaスタッフ様が丁寧に解説してくださり、勉強になりました。
デリバリーボーイズの歴史、この活動の2丁目の位置づけなど。
定期的に活動することの必要性を感じるとともに、とても大変な活動だと思いました。
また是非参加させていただきたいです。
今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました!

2022
10/7

written by
Y
(初参加)

参加する前は大変失礼ながら「2丁目でコンドームを配布する」程度の認識しかなかったのですが、活動に参加することで認識が大きく変わりました。

「デリバリーボーイズです」と名乗ってコンドームを配布する中で、店舗様とお客様に話題にしてもらい、HIVを少しでも意識してもらうきっかけとしてもらうために行っていると事前に伺いました

実際の活動を通して、私たちが訪問した際にHIVやコンドームについての話に参加して頂く店舗様、お客様は珍しくありませんでした。
今回の活動参加時に店舗に来店されていた方々に少しでもHIVを意識してもらうこと、関心をもってもらうこと、その一因となれたら幸いだと感じます。

また、夜間の飲食店という場面でHIVに関して話をすることに違和感のない光景は、これまで継続的に行われてきた結果から成り立っているものなのだと強く感じます。

改めて、大変貴重な体験の機会を頂きましたこと、誠にありがとうございました。

2022
9/30

written by
こいさと
(初参加)

HIVの仕事に携わったことがきっかけで、新宿二丁目がどのようなところか知りたく、一度にたくさんのお店を回ることができるデリバリーボーイズの活動に参加させていただきました。
40店舗近くを周りましたが、リーダーに着いていくのが精一杯で、どこのお店がどのような特徴で、どのようなお客さんがいたかなど、観察する余裕はまったくありませんでした。
一回参加しただけのにわかボランティアには二丁目の様子を理解できるはずもなく、他のデリバリーボーイズの方々がいかに地道に回数を積み重ね、二丁目の方々とコミュニケーションを取ってきたか、それを肌で感じられ、感銘を受けました。
お店の方々が営業時間にも関わらず快く受け入れているところからも、デリバリーボーイズの活動が街に浸透していることを感じられました。
また、デリバリーボーイズには若い方々が参加しており、ハードな活動なのに楽しそうにこなしている姿に感動しました。
機会があれば、また参加させていただければ幸いです。

2022
9/23

written by
まどか
(初参加)
デリバリーボーイズは友人に誘ってもらっての
初参加でした
昼間のイベントで新宿二丁目は
行ったことがあったけど
夜の二丁目は初体験でドキドキ
あいにくの雨だけど、通りに人手も多く
ネオンもキラキラ💫
活気のある姿にビックリ❗️
小さい通りに縦にひしめくBARの数も
小さなお店の中のメンズの多さもビックリ‼️
コンドームの補充がトイレ内が多いので
トイレに入らないとなんだけど
勝手な先入観で ゲイバーのトイレって
もっと汚くて臭うもんだと思ってた😅けど
どこも綺麗だし良い匂いもしたし
お客さんたちもリラックスしてて
楽しそうに談笑してて、いい意味で普通😂
どこでも構わず終始イチャイチャしてるとか
勝手な妄想でした💦💦
しかし古いビルも多くて
階段の昇り降りにグッタリ
雨が降ったり止んだりで更にグッタリ
でも一緒に回ってくれた
りゅうたさん、ゆうすけさんが
二丁目についてお店についてを
色々聞かせてくれて移動の間も
終始楽しかったです‼️😊
また機会が有りましたら
よろしくお願いします❗️

2022
9/23

written by
きわ
(初参加)

初めてデリバリーボーイズ参加させていただきました。

路上でコンドームを配りたいと友達と話していたとこに、デリバリーボーイズというものがあるということを聞いてすぐに参加を決めました。

コンドームがもっと身近に、もっと性に対してオープンになったら良いと考えていたためです。

コンドームディスペンサーが新宿二丁目中のバーなどに設置されているという素晴らしいプロジェクトがあることを知らなかったのですが、これがもっと二丁目だけでなく広がったら素敵だなと思ってます。

寄付で成り立って、どこでも必要な時にコンドームがゲットできるようになったら、どんどんセーファーセックスが広がりますもんね!

また梅毒のことも全く知らなかったので、新たな知識も増えました。

また参加したいです!!

2022
9/23

written by
あい

デリバリーボーイズ二回目の参加でした。

雨が心配でしたが、ご一緒させていただいた先輩の方がリードしてくれチームワークもばっちりで、無事に配り終えることが出来ました。

活動を通して、お店の方やお客さんとコンドームや性感染症などの話題をオープンに出来ることは、とても意義のあることだと感じました。

このような活動をコツコツと続けていらっしゃることに、感動です。

また、だれでも楽しみながら性に関するボランティア活動に参加できる仕組みがあるということはとても大事なことだと感じました。

また参加させていただきます。

ありがとうございました!

DELIVERY DIARY
アーカイブ

ボランティアに応募する

メールで事前申込をして、当日19時半から簡単なオリエンテーションを受ければOK!
チームに分かれて先輩と一緒に活動するので安心です。1回から参加できます!あなたもレッツ、デリバリー!

申し込みの前に、ガイドラインをご一読下さい。

03-3226-8998


    希望日



    デリヘルくん