メニュー

DELIVERY BOYS

DELIVERY DIARYアーカイブ

2018
2/23

written by
オト
(初参加)

初参加ということで事前オリエンテーションを受けるため、aktaに向かう途中はドキドキしていたのですが、

ドアを開けた瞬間、とても暖かく、居心地の良い空間が待っていました。

説明を受け、班分けがなされると、先輩方が優しくサポートしてくれながら、順調に作業を進めることができました。

最初は、先輩の後ろについて補填作業にまわるかと思いますが、慣れてくればお店の方とコミュニケーションをとるなど、

人とのつながりも生み出していくことができるかもしれません。

なにより、あの小さな空間に本当に沢山の交流の場が詰まっていることに、驚きました。

風格の違う様々な店を少しずつ見ていくことによって、この町に親近感が生まれ、また来てみようと思えるようになりました。

僕のように、「二丁目」という場所が気になるけど、どこからこの町に関わっていけばいいかわからないという人には、特に参加をお勧めしたいです。

この町に集う人とその大切な人との、安全で快い関係をサポートすることは、非常に満足感があり、家に帰った後も心地よく眠れると思います。

僕も、これからも参加したいと思います。ありがとうございました。

2018
2/9

written by
踊り子

もうすぐバレンタインデーですね♡

高級チョコレートのGODIVAが、義理チョコ廃止を謳ったキャンペーンを行っているみたいですが、義理チョコが廃止になってしまったら、1つもチョコがもらえなくなっちゃうから、自分は義理チョコ廃止に反対します!←

バレンタインデーとは関係ないですが、デリバリーでお店をまわっていると、チョコをくれたり、アメをくれたりと、お店の方が気を配って下さることがあったりします。

食い意地をはっているわけではありませんが、やっぱりお菓子もらえると嬉しいですね!笑

義理チョコの風習によって、高級チョコはなかなか売れませんが、個人的に…いや、この活動においても、心和むキッカケとなっていますので、義理チョコお待ちしてますね!笑(本命でも…♡)

ネタ的に書きましたが、労いの言葉や、何気ない会話にもここ和ませて頂いていますので、いつもありがとうございます!

2018
2/2

written by
フランキー

初参加から半年ぐらいです。まだまだうまくできないことがたくさんあると思いますが、最近班のリーダーを担当させていただくことが多くなってきました。みんなの励ましとチームワークのおかげで、毎週なんとなくできています。背伸びをさせていただいてとてもありがたいです。

この半年の間、各シートを少なくとも一度回ることができて、同じように参加者のレギュラーと少なくとも一人一回話すことができました。色々な年齢、職業、性格などあるし、普段の生活であまりできない会話ができて、いつもとても楽しいです。勉強になることもたくさんあります。

現在、参加をしばらく休むことになっています。また参加できるようになったら、気持ちを改めて頑張りたいと思います。よく回るお店の方々ともっと積極的にコミュニケーションを取って、顔を覚えて貰えば嬉しいです。そして、参加者の皆さんともっと仲良くして行きたいと思います。

2017
12/22

written by
おしょう
(初参加)

今回初めて DELIVERY BOYS に参加させていただき、来てよかったと思いました。

スタッフさんからのお話しとデリバリーを通し、この活動の意義と akta さんの考え方をより一層理解することが出来ました。また、古参 BOYS の皆さん他、訪問先のお店の店員さんやお客様が 暖かな雰囲気で迎え入れてくださり、一件一件周っていくうちに正直楽しくなっていきました。 DELIVERY BOYS に興味、関心のある人はどんどん参加してほしいと思いました。私自身もまた行きたいと思っています。

2017
12/22

written by
すぎさん
(初参加)

率直な感想…とても有意義な時間を過ごせたな、と言うのが第一です。

本格的?にゲイの方たちと話をしたのはほぼ初めてでした。
そして皆さんと二丁目でコンドームを配ることも「私で良いのか?私に出来るのか?」と不安でもありました。

でも配る前のミーティングでその不安は無くなり、皆と作業をするのが楽しみになりました。

コンドームを配る事や感染などの勉強会等を知り真摯に真面目に取り組んでいるんだなと思いました。
アクタの様なコミュニティがあるのは殆どの人が知らないと思います。
オーブンに、とかでは無くてもっと浸透しても良いのではと感じました。

まだ2回目で良い意味での戸惑いがありますが謙虚な気持ちで皆の気持ちに寄り添い、力になり、お役に立てればと思っています。

2017
12/8

written by
アンケ
(初参加)

Let’s delivery!

It was a bit of a chilly and rainy Friday night when I first participated in the Delivery Boys outreach work of Akta. But the enormously kind and warm people that I met, both as my colleagues and the people I met in the many little bars of 2chome, made it a very worthwhile evening. I felt welcomed by so many, even though I barely speak Japanese yet and I had been afraid of being more of a burden rather then a help. I hope to be able to continue volunteering, and hope to be able to contribute more little by little. Sukoshizutsu 🙂

(以下和訳)

レッツデリバリー!

少し寒くて雨の降る金曜日の夜、

私はaktaのデリバリーボーイズの

活動に初めて参加しました。

一緒に活動したデリバリーボーイズの

皆さんやアウトリーチで廻った

二丁目の沢山のお店の皆さん、

とても親切で心暖まる方々との出会いが

あり、本当に貴重な夜を過ごす

事ができました。

私はまだ日本語もほとんど話せない

ですし、役に立つよりむしろ皆さんの

お荷物になってしまったと不安な

気持ちもありましたが、たくさんの

方々に暖かく歓迎して頂いたと

感じています。

これからもボランティアを続けて、

もっと皆さんの役に立てるようになれたら

嬉しいです。

少しずつ。。。

2017
12/1

written by
ゆかり
(初参加)

以前より、後輩からaktaさんの活動のことは伺っており、またTRPなどでも何度かお見かけしており、いつかはデリバリーに参加したい・・・と思っておりましたところ、ついに初参加と相成りました。

実は新宿二丁目に来るのは、今回がはじめて。周りの友人や後輩に二丁目に行ったことのある人が多く、その聞き伝えからのイメージはなんとなくぼんやりと、持っていました。実際に街を歩いてみて、想像通りのところもあれば、想像とは異なるところもありました。もちろん回ることができたのは一部に過ぎませんが、私がお会いした皆さん(お店の方やお客さんはもちろん、ご一緒させて頂いたboysの皆さん)は、温かい方々ばかりで、また帰って来たくなるようなそんな安心感・居心地の良さも覚え、きっとこれがこの街の魅力のひとつなのだろうな、と思います。

奇しくも世界エイズデーというこの日に、こんなにも素晴らしい活動に参加させて頂けたことを嬉しく思います。

2017
11/24

written by
としくん
(初参加)

友人からの紹介で名古屋から参加させて頂きました。
ゲイの人と会うのはアプリや掲示板など、ネットを通して出会うことが多いと思います(僕の場合は多かったです)。ネット上では現実より自分を取り繕うことができたり、嫌だと思った人はとても簡単に切り捨てたりして、とても表面的な関係が多数だと思います。一概に否定はできませんが。
そのように思う中、ネットを介さず、セクマイのサークルもありますが、デリバリーボーイズで同じような人たちと実際に会い、コンドームを配ることなどを通して、現実の世界でセクマイ同士の仲を深めていけることはとても心惹かれるところがありました。
社会的にとても意味のある活動であると思うと同時に、僕はそれ以上に実際にゲイの人たちと出会ったり、友達になったりできる点ではとても素晴らしい活動であり、居場所だなと思いました。
名古屋からの参加で、正直継続的に行くことは難しいですが、また東京に行った際はぜひ参加させて頂きたいです!
ありがとうございました♫m(_ _)m

2017
11/24

written by
ひとし
(初参加)

初めての参加でしたが、色々なお店に回れて雰囲気や様子が伺えて良かったです。
チームで分かれて配布に行ったりすることは、交流の場ともに繋がりもできる場なんだと改めて思いました。セーフセックスについても、発信していこう!という意識も共通していたり、配布に行く前の声出しはすごく新鮮でした。
自分自身も早く、このような場でボランティア等に参加すればよかったと思いました。
今回は参加ができて、勉強になったことと
色々な人との交流は楽しかったです。
また、参加したいと思いました。
このような場を提供してくださり、本当にありがとうございます。

2017
11/4

written by
ヘンリー
(初参加)

先日、Delivery Boysのコンドーム配布活動に初めて参加してきました!私のLGBTの友達の中でも、「二丁目といえばクラブだよね」という間違った考え方があります。Delivery Boysに参加でき、2丁目の大凡300軒のうち30軒に立ち寄ったことによって、2丁目の本来ある姿を見通すことができたと思います。

私もそうですが、多くの外国人にとって、2丁目の小さめの酒屋がどんな感じなのか、外から分からないので、ハードルの高い現実です。でも、本活動に参加して、恐ることがないとよく分かりました。なぜならお店に入った時のスタッフの笑顔で安心したからです。

なので、是非、どなたでも心地よくいられる環境を一緒に作っていきたいと思います。そして、各店に置いてあるコンドーム箱をきっかけに、みんなの安全と安心のため、セックスの基礎知識を広めながら仲良くしましょう!

さっ、もう一度、Let’s Delivery!!

DELIVERY DIARY
アーカイブ

ボランティアに応募する

メールで事前申込をして、当日19時半から簡単なオリエンテーションを受ければOK!
チームに分かれて先輩と一緒に活動するので安心です。1回から参加できます!あなたもレッツ、デリバリー!

03-3226-8998




デリヘルくん